MAKE YOU SHINE

きみにスポットライトをあてたい

遠征では一人酒が醍醐味

遠征時のごはんについての記事があったので書いてみようと思います。

基本的にひとり観劇・ひとり行動・ひとりご飯です。

よほど入りづらい大衆居酒屋とかでなければ、どこでも入る。

マクドナルド、スタバ、カフェ、牛丼、ラーメン、和食、イタリアン、洋食、中華、バル、居酒屋など…

●朝ごはん

ホテルでついてる朝食だったり、前日にコンビニで買ってきてホテルで食べたり、食べに行ったり。

漫画の「いつかティファニーで朝食を」に出てくる朝ごはんを食べに行ったこともあります。

一番奮発したのは2000円のブランチ。

盛りだくさんで贅沢でおいしかった!

よく使う金額は500円前後かな。

●昼ごはん

マチネ観劇だと幕間にコンビニのパンやおにぎり食べるか、ファストフードやカフェや1000円前後のランチに行くかな。

名古屋のときは味噌カツを食べに行きました。

500〜1300円くらいの場合が多いです。

●夜ごはん

遠征時に夜ごはんを食べるなら、絶対にソワレ後まで我慢する!

(お腹鳴るのは迷惑なのでちょこっとお菓子つまむくらいはしますが…)

観劇後にご飯を食べに行って、お酒を飲みながら余韻に浸りながらメモ書いたりブログ書いたりするのが好きです。

チェーン店でもチェーン店でなくてもあまり気にせずに、入りやすそうでそのとき食べたいジャンルのお店にぷらっと入ります。

ワインバーだったり焼き鳥だったり小料理屋だったり。

ホテルのバーは高層階から東京の夜景を見下ろせて最高に気分がよかった!

近場のときは安い居酒屋か帰宅してからご飯にするけど、遠征のときの晩ごはんは贅沢するって決めています。

といっても高級店に入るわけではないし、1人だから注文する量も限られるので、だいたい2000〜4000円くらい。

この一人酒をしたいがために、マチソワどっち取るか迷ったらだいたいソワレを取ります。笑

そんな感じかな。

次の遠征にむけて、おいしい居酒屋をチェックしようと思います!

プレゼントの話を聞きたい

クレクレで申し訳ないのですが…

いままでプレゼントもお花も禁止のジャニオタだったもので、プレゼントのお話にとても興味がある!

推しさんの年齢(年代)

・プレゼントをあげる頻度

・プレゼントの予算(最低額・最高額も気になる)

・プレゼント選びのポイント

・よく利用する店やサイト、ブランド(差し支えなければ)

・今まであげたプレゼント

・喜ばれたもの

・失敗した経験

などお聞きしたいです。

ところで、前回たくさんの方がお花事情について書いてくださったのを読んで、無事に初スタンド花の予約ができました!

ありがとうございました。

イメージやこだわりはまだまだ細かく指定できてないけど、今回どんな感じで仕上がるのか見てみて、今後こだわっていきたい。

もうすぐ劇場で実物を見られるのが楽しみです。

ファッションとコスメ

興味深いテーマが流行っているので便乗。

 

・服

職場で着るのはユニクロが多い。無地できちんと感があればOK。

現場はメンバーカラーや舞台のテーマカラーに合わせた服を着ることが多い。

色重視でショップを周るから、あんまりブランドは気にしない。

パッと入って見回して、目当ての色が無ければ移動。

ジャンル的にはカジュアルかな?

H&M黒レースのワンピース+ロぺピクニックの推し色カーデを合わせたり、

ユナイテッドアローズの花柄のワンピースだったり、

misty womanのピンクのサマーニットに、KBFのグレーのスカートだったり。

なんでもごちゃまぜ!

あとはジーナシス、Heather、ローリーズファームZARAとか。

学生のころから選んでいるブランドが変わらないので、ちょっと気にしてる…

 

・バッグ

ケイトスペード。好き。

遠征用のキャリーはマーキュリーデュオ。

たぶん皆さんとはジャンルが違うので現場で特定されることもないかと…

とにかく可愛いから見せびらかしたいの!

 
・靴 

靴についての記事があったので。

oshikun-smile.hatenablog.com

私は足の幅が大きくて、靴屋さんで可愛いと思った靴があってもサイズがなくて困ることが多い。

せっかく気に入っても合うものがないと時間の無駄なので、最近はオリエンタルトラフィックでしか靴を買っていない。

www.orientaltraffic.com

22.0~26.0までの取り扱いとのこと。

先述のブログ主様は26.5か…

私も24.5だけどものによっては24.0で合ったりするので、もしかしたら合うものがあるかも。

すでにご存じだったらごめんなさい。

 

・アクセサリー

自分で作ることが多い。

舞台のテーマカラーに合わせたイヤリングやネックレスを作ったり、モチーフのパーツを使ってブローチを作ったりする。

(たとえば刀ミュなら和風パーツで!とか)

推しくんに見えてるかどうかは何も気にしない。

完全に自己満足です。

貴和製作所やパーツクラブに行くと作業スペースがあったり工具を貸してくれるお店もあるので、お気に入りのパーツを探して作ってみると楽しいですよ!

わからないことがあれば店員さんも教えてくれます。

イヤリングや樹脂ピアスのパーツもあるので、自分に合わせて作れるのがよい。

グッズのチャームが可愛かったらイヤリングにしたりしちゃう。(現場用にね)

 

・ネイル

もっぱらネイルホリックでのセルフネイルにハマっています。

300円ちょっとで買えて、色も豊富だし、おしゃれっぽく見えるカラバリが豊富なのでありがたい。

しかも発色が綺麗で乾きやすいし、ムラになりにくい!(ステマ

推し色にしたり、衣装の色や柄に合わせたりして楽しんでいます。

nailholic.jp

本も買ってしまうほどハマった。

気づけば30色くらい持ってる…沼…

 


・コスメ 

化粧水:無印

クリーム:ニベア青缶

下地:マキアージュ

ファンデ:RMK

パウダー:適当

アイライナー:インテグレートのキラーウインクジェルライナー(黒の発色が綺麗だし落ちにくくて10回はリピしてる)

アイブロウ:セザンヌ(色がつけばいい)

マスカラ:モテマスカラのピンク(ロング)を先に塗って、オレンジ(ボリューム)を重ね付け。お湯でつるんと落ちるのが好き。

アイシャドウ:Diorのブラウンかゴールド。

リップ:DiorかYSL。

ポーチはプレゼントでもらったラデュレ

カロン柄で可愛い!

 

こんな感じです。満足した~!

リアコソング『拝啓、王子様☆』と『イッツマイソウル』

みなさんのリアコソングを拝見するのが好き。

私の一押しは柴田淳の『拝啓、王子様☆』です。

拝啓、王子様☆

特に多くを語る必要はあるまい。

「→」の表記は昔のキャピってる感じがあるけど、曲自体は割とさわやかな曲調です。

そのさわやかな曲調に反して、最後の「ところで私はわかるよね?」がちょっと怖いのも含めてリアコソング。

ちなみに三章まであるんだけど、かわいらしい言葉選びのわりになかなかの狂気を孕んでいる。

いつか王子様も♪

つまおうじ☆



ちなみに推しくんへのテンションが高いときの曲としては、関ジャニ∞のイッツマイソウルが好き。

「君のために生きたいな 惚れたもんだから仕方ない」
「惚れたが負けだなんて妙に納得の文句ガッタイッツマイソウル」
「なんだかんだでやっぱ好き」

わかりまくりの嵐!

極め付けは「追いかける イッツマイソウル」!

歓声がかなりうるさいけど動画もあった。

スポットライトを当てろよ

某有名劇団と仲良くしている推しくんが、また裏方の仕事の手伝いに呼ばれたと知って怒りがこみ上げている。

私、俳優界隈のことはあまり詳しくないのだけど、これはよく起こりうることなんだろうか?

推しくんの場合はたまにあるらしい。

それでお給料をもらえているなら仕事として成り立っていて良いことなのかもしれないし、その劇団に関わっていることで、後日演技の仕事が舞い込んでくるかもしれない。

だけど、このまま裏方の便利屋として消費されてほしくないんだ。

私は推しくんにスポットライトを浴びていてほしいし、それを見たいし、推しくんが出ている作品を見たい。

ていうか、表舞台に立つのが仕事の人に、裏方の仕事を頼むってなんなの?

どういう神経してんの?

申し訳ないとか思わないの?

そこの偉い人にとって、推しくんは俳優ではなくて裏方スタッフなの?

スポットライトを浴びるはずの人間が、なんで他の役者にスポットライトあてる役割をしなきゃいけないんだよ。

推しくんが脚本を書いたとか、監督したとか、推しくんの頭の中を表現してくれるタイプの裏方ならありがたく観ますよ。

でも、そういうのでもない。

だけどそれでも笑顔でこなす推しくんはすごいと思うし、俳優仕事だけじゃなくて色んなことができる人なんだなって思えて誇らしいよ。

そんな素敵な推しくんを、便利屋として消費するのはやめてよ。

その時間、オーディション受けたりできるじゃない。

推しくんを呼べる関係なら、役を用意してくれてもいいじゃない。

お願いだから、推しくんを俳優として見せてよ。

スポットライトを当てろよ。

お花事情、言及ありがとうございます

お花事情が知りたいって記事を書いたら、早速言及してくださった方がいて、とても嬉しいです!


ありがとうございます。


私が今回初めてお花を贈ってみたいなって思ったきっかけは、推しくんに初めてお花を贈れるチャンスが来たからです。


いままではジャニオタでお花禁止だったのだけど、ある時の現場で共演者の方にはファンからたくさんお花が届いているのに自担だけお花がなくて、なんだか寂しくて、いつか自担にお花を贈ってみたいなと思っていたのです。


だけどお花禁止だしそんな機会はないよな…と思っていたら、新しく推しくんのファンになり、これは夢を実現するチャンスだ!と。

なんか身代わりみたいに聞こえるけど、好きな人にお花を贈る憧れがあったので、別に身代わりってわけではないんだよ。

ほんとに。


目的は「贈ってみたい」っていう自己満足と、「ファンいるよ!」って周囲へのアピールと…

でも一番は、「どんな反応すんのかな?」っていう興味がある。

最近ファンになったばかりなので昔のブログやツイートを見てみても、推しくんにお花が届いたって報告がひとつも見当たらなくて。

ただ単に載せていないだけなのか、まったく届いていないのか…

だから、どんな反応すんのかな?と思って。

「全く無反応」という反応なのか、喜んでくれるのか、何もわからないから見てみたいなと。

喜んでくれたらいいな。


そして、推しくんの舞台の主催者に問い合わせてみたら、OKのお返事が来ました!

やった!


さっそくお花屋さんを探して、問い合わせを送ってみました。

いまは返事待ち。


私は「ファンより」で出そうかと。

逆に埋もれたい願望がある。

名前出すのがどうも恥ずかしくて…

大勢の中の1人というジャニオタ育ちなので、ピンポイントで認識されるのが恥ずかしいのだと思う。

推しくんはすでに私のことを認知してくれているけど(マウンティングでもなんでもなくてリプするのがほぼ私だけなのです…そりゃ覚えるわ)、それでも私は「あくまで観客の1人です」っていう感覚が抜けない。


あと、名前書かなくても「たぶんあいつだな」と思ってくれたら、嬉しくない?(夢見すぎなのは百も承知)


みなさんのお花事情を見てたらワクワクしてきました。

きちんと素敵なお花を贈れるように頑張ります。

背中を押してもらった気分。勝手に。

ありがとうございます!

お花事情を知りたい

初めて、お花を贈ろうと思う。

推しくんの色でスタンド花を贈りたい。

問い合わせやマナーは調べ尽くした。

きっと大丈夫。

ただ、みなさんがどんなこだわりでお花を出しているのかとか、それに対する推しの方々の反応とか、予算とか、そのほか付随して起こること(漠然としすぎ)とか、そういうのをもっと知りたくて、はてブを検索しまくっています。

お手紙エントリみたいに皆さんのお花事情語りを聞いてみたい。

とても興味があります。