MAKE YOU SHINE

きみにスポットライトをあてたい

スポットライトを当てろよ

某有名劇団と仲良くしている推しくんが、また裏方の仕事の手伝いに呼ばれたと知って怒りがこみ上げている。

私、俳優界隈のことはあまり詳しくないのだけど、これはよく起こりうることなんだろうか?

推しくんの場合はたまにあるらしい。

それでお給料をもらえているなら仕事として成り立っていて良いことなのかもしれないし、その劇団に関わっていることで、後日演技の仕事が舞い込んでくるかもしれない。

だけど、このまま裏方の便利屋として消費されてほしくないんだ。

私は推しくんにスポットライトを浴びていてほしいし、それを見たいし、推しくんが出ている作品を見たい。

ていうか、表舞台に立つのが仕事の人に、裏方の仕事を頼むってなんなの?

どういう神経してんの?

申し訳ないとか思わないの?

そこの偉い人にとって、推しくんは俳優ではなくて裏方スタッフなの?

スポットライトを浴びるはずの人間が、なんで他の役者にスポットライトあてる役割をしなきゃいけないんだよ。

推しくんが脚本を書いたとか、監督したとか、推しくんの頭の中を表現してくれるタイプの裏方ならありがたく観ますよ。

でも、そういうのでもない。

だけどそれでも笑顔でこなす推しくんはすごいと思うし、俳優仕事だけじゃなくて色んなことができる人なんだなって思えて誇らしいよ。

そんな素敵な推しくんを、便利屋として消費するのはやめてよ。

その時間、オーディション受けたりできるじゃない。

推しくんを呼べる関係なら、役を用意してくれてもいいじゃない。

お願いだから、推しくんを俳優として見せてよ。

スポットライトを当てろよ。